ぶちブログっちゃ!!!

オールドルーキーとして、新社会人生活に突入
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | - |
しょーかく
リーグのホームページ見たら、工科がとうとう3部やってね〜。
まあ主力がいなくなる来季どうなるかなって感じ。

最後きむとかかもちゃんあたりの顔見んやったな〜
いしずとかせきねとかねぎーとかもみあげはぎわらもか
大学野球をやって、他のチームにこんな友達できるなんて思わんやってけど、みんなおもろいやつらやったな〜、キャラ濃かったw
チーム的には敵やけど、なんかちょい嬉しいわ〜

来シーズン後輩にはがんばって欲しいの〜
弱った工科もしくは力付けた工科とやることになるやろうし(工科前提w)…入れ替え戦行けたらね。

海洋かあ、あっこも思い出深いキャラが多かったな〜
てかリーグ戦調子悪そうやなって思っとったけど、ホンマに来たか〜
まあしゃあないな

>おゆき
おゆきなんぞにいじられてたまるかあっかんべー
おゆきこそ社会人になって金があるからっていいもん食ってぶくぶくになって、いじられんようにしーやーw

野球 | permalink | comments(0) | - | - | - |
仲間の引退試合
土曜(昨日)、自分の大学生活のほとんどを共にしたといっても過言ではない仲間達の最終戦があったらしい。
当然地球半周くらい離れたとこにいる自分はその勇姿を見に行くことも出来ず、ただ出来ることはネットで結果を知るだけだった。

正直今シーズンはどんな雰囲気のチームだったのか想像もつかないし、試合の内容も数字を見ているだけじゃわからない。成長した(よね?w)後輩達に、いつも通りだろうでbども…改め09の仲間達w
一緒にいれたら楽しかっただろうな…と言っても仕方ないけど。

正直大学生活において悔いの残るようなことはほとんどない。
ただ、09と一緒に過ごせるはずだったこの最後の半年を失ったことは、唯一自分にとって残念なことだし、ここに来る決断をするにあたって何より悩んだことだった。

大学1年の頃から考えて、先輩達とわいわいできた時期から自分たちが中心になってやった時期、そして後輩達が主役になってそれを支える時期と、この春まで一緒にできたということだけでも幸せなことなのかもしれない。
実際苦労もしたけど総じて楽しかったし、09とは野球を離れたとこでも楽しくやれるいい友人になれたと思う。

ピークエンドの法則に従うなら、自分はその大事なエンドを大事な仲間と迎えることはできなかったわけだけど、09のみんな(と言ってもねこと一考だけかな?)には一言「お疲れさま」って言いたい。

最後の最後までicubbで野球をやってくれてありがとう、自分は途中で半分投げちゃっただけに、最後までやってくれた二人には感謝してます。
最終戦を勝ちで飾れなかったみたいだけど、それはそれで俺らの4年間らしくもあるんじゃないかとw
でも、ねこはヒット打ったみたいやし、球が見えずもう野球できないとか言っときながらさすがです☆お前のHRどっちも見たのは俺だけだぞw
…ああ一考のもかw

俺はまあ帰ったら、じっちゃんとワミと楽しくやりますわ猫2

>しょーへい
まずは、キャプテンになって最初のシーズンお疲れ☆
今から冬と春の新人獲得から春シーズンまでってまた難しい時期が続くけど、頑張れキャプテン!!
あっという間やからな、気を抜かないように猫2

飲みにはお前そら毎日だって行ったるよグッド
俺が帰るまではたかやに連れてってもらえばええよ、あいつ飲みに行く相手を欲しとるけんなw
ついでにおごってもらったらええよ(ただし壊れるまで飲み続けんとあいつの場合は許してもらえんで?w)w
野球 | permalink | comments(3) | - | - | - |
松坂大輔15勝目
かっこいいな〜ラブラブ
野茂さんより早く30勝達成だってさ、さすがだな〜
まあチームの状況とか強さもあって内容は違うかもしんないけど、その運を引き寄せる力があるあたりも、かっこいいw

98年だから確か俺が小学校卒業して中学1年になった年の高校野球における大スター。
春も夏も国体も全部優勝…あなた方どんだけ強いんすかw
もちろん自分にとって一種ヒーロー的な存在。
野球を見るのもやるのも大好きなのは、ずっと彼がかっこいい姿を見せ続けてくれたからかもニコニコ
彼が引退するときは泣くね、確実にグッド
なんたって勝手に尊敬しちゃってますからw

尊敬してる人達の勇姿や言葉は自分を奮い立たせてくれる。
何もかもが違うけど、その人なりの目標とか目指すものがあって、一挙手一投足に意味あって、結果を出してる。
そんな人を見るともっともっとって気持ちになれる。
心に点いた灯火は何もしないと消えちゃうから、そんな人達の存在はとっても大きい。
小さな灯火も大きな炎に変わっていくから。
それが長続きするかは自分次第、自分で自分を奮い立たせられるくらいの自分になるのが目標だな…てか生きてるうちに達成できる?

>さとす
さーーんくすポッ
でも何も頑張っとりゃせんよ、まだまだ何一つとして満足のいくことなんかしとらんよ。やーさんは、いつものやーさんですw
ときにお前さんの近況聞いてませんが、どうなん?
野球 | permalink | comments(0) | - | - | - |
いーーーんたいっ!!
しましたw
1年くらい前にも言った気がするけど、今度はウソじゃないっす(元ネタ分かる?w)。
3年とちょっとやってきたけど、本当にICUBBにはお世話になりました。
いい先輩、しょうもない先輩(Kっちとか?w)、いい同期、しょうもない同期(nことかtかやとか?w)、いい後輩、しょうもない後輩(じっちゃnとか青nまとか?w)色んな人と出会い、色んな役職を一人でやらせてもらい、色んな責任を背負い、本当に一人の人間として大きくしてもらいました。

1年の入った頃、まず入学3日でチャペル前にてゲ○を吐き散らす、しかししょうもない先輩その1が垣根の中で寝てる上に財布なくしたといい先輩に騒ぎ散らす、正確には騒ぎ散らしたらしいwww

最初の春シーズンは、二日酔い寝坊等により試合に遅刻欠席は当たり前。
大先輩756さんには大迷惑、痛いデビューをきったわけでした。
そんな自分でしたが、しょうもないなといいつつ先輩方および同期のみんなは俺のことを受け入れてくれて、ここまでやって来れました。
どうもありがとうございます。

次のシーズン5にやの先輩達が帰ってくるとともに、2番セカンドのレギュラーへ。
高校時代から考えればありえないポジション、更に大出世でしたがそれがこのチームの現実でしたね。
ただ先輩の出番を奪うことでちょっと引け目も感じたかな、その分やんなきゃって気にはなれたかも。
苦しいシーズンながらも、最強だった05世代の方々と共に09も急成長。
この時期に本当に自分の野球のレベルも向上したなって思う。
その他にもチームの運営の仕方、みんなへの気遣いの初歩を習う。
一番野球のレベル高かったのもこの時期かな?
そのときのキャプテンの家にはtかやと俺ん家で野球について熱く語った後によく乗込んで、プロテイン飲んでたっけw
やんちゃな09(俺ら二人w)に対しても優しいキャプテンで、いい人でした。
んでそのシーズンが終わったときに誰がキャプテンやるかもめたっけ、てかまた俺とtかやが騒いだんやけど、その前に09全員(10何人)で俺ん家に集まったな。
ホンマに仲のいい世代やったし、他の世代にはない一体感が俺らにはあったと思う。
みんなありがと。
でも、結局幹部を俺らがとることはできずキャプテンを譲った。
ただなぜか俺は主務になる、正しくは前任者を辞めさせてついたって言えばいいかな?w

2年の春シーズン、これが俺にとって3部最後のシーズン。
2部に行きたくてしょうがなかった俺にとっては最もつらいシーズンやったな。
なんかうまくいかないことだらけで、嫌な思いもこのシーズンに一番した。
みんなにはわかってもらえないようなところで一番苦労したのは…キャプテンなってからかw
でも、この頃も大変やったよ色々と。
この時期はなんかチームもまとまってなかったな〜。
誰のせいでもないって今なら言えるけど、そん時はそうは思えなかったな。
まぁなんだかんだで入れ替え戦へ行き、勝てる試合を落として4部の泥沼生活スタート。
キャプテンをいきなり譲られて、主務とどっちも一人でやることに。
まぁ自分で選んだ道なので文句は言えません。
こっからさらに考えることが増えたな、野球のことに関して。

2年の秋シーズン。
キャプテンとして初の、そして4部での初のシーズン。
頼れる先輩の存在でいいとこまでいけたものの、力及ばず2位。
本当にこのシーズンは悔しかった。
絶対3部戻れたもん、ピッチャー的に。

3年の春シーズン。
11が入ってきて最初のシーズン。
ピッチャーが大きく変わって本当に苦労したシーズン。
結果も出ず、何か何も残せなかったシーズンかな。
自分も怪我してたりとかあったし、大変だったな。
んでここで一先ず長期休みに入るんよな、てか一人でいろんなことやりすぎて本当に疲れたんよね。
なんか何も考えたくなくて逃げるように辞めたね。

3年の秋シーズン。
ほとんど外部のOB的な感覚で参加。
一応登録はしてもらってたけど、出場することもなく終了。
初めてこの部活を外から見るいい機会だった。
俺がいないことで、後輩がたくさん出れてよかったなって感じたし、相変わらず成長しねぇなって感じるやつとかもいたし、まぁ気楽に見れたよね。

で、この4年の春シーズン。
本当に本当に人が足りず、準備は万端とは言えなかったけど、とりあえずずっと出た。
車も取りに行って、運転もし、試合にも出てってなんだか2年生くらいに戻った気分やったけど、体の衰えを激しく感じたシーズンやった。
こんなに足が動かないこともなかったし、すぐぜぇぜぇいうこともなかったのに…って感じやった。
まぁ個人的には結果も振るわず散々やったね。

以上7シーズン(実働5シーズンくらい?)このICUBBで野球をやらせてもらったんですが、昨日をもちまして選手としては今度こそ引退しようと思います。
来年帰ってきて、ヤジを飛ばすこともできるし、練習にも参加できるけど、もう本当に選手としてはお腹いっぱいです。
てか裂けそうです。
いろんな感情に気づかせてもらい、いろんな経験をさせてもらい、いろんな人への気の配り方や接し方を考え、でも自分の考えを押し通したりもし、いろんな人を嫌い、いろんな人に嫌われ、それでもみんな大好きで、みんな温かかったこの部活。
なにより大好きな野球を心の底から楽しめたっていうのが本当にうれしいし、ありがたいです。
“周りの人のお陰です”っていう月並みな台詞しか思いつきませんが、それ以外に表現するすべを知らないのでご勘弁を。
野球の結果という点では何も残せなかった自分ですが、記憶にはバッチリ残れてることを祈ってますw
最後になりますが、
ICUBBのみなさま
ありがとうございました


>まこちゃん
うん、俺にはサード難しかったみたい。
最後の最後まであそこだけはちゃんと守れなかったやたらーっ
野球 | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
シーズンの半期反省
バイトを金曜に入っての週末2連戦はきついわ…
体が悲鳴をムニョムニョ
土曜日は8回に普通にこけたし、2日ともまったく打ってないしたらーっ
まぁ個人的な話は置いといて、結果は2-0の勝ちと6-7の逆転負け。
今までトータルで3勝1敗の現在首位。
シーズン前の予想に反してこれまでよくやってるって言えるんじゃないかと。
ピッチャーが踏ん張って、ミスも続けざまにやることなく競った試合をやってるあたりこれからも勝ちを拾っていけるんじゃなかろうかと。
ただ3連勝してた中での逆転負けでみんなが慌てなきゃいいなと。
昨日は、負けたくない気持ちが強すぎて勝ちを急いだ感じが(特に攻撃で)見受けられた。
別に何十点もとらなくったって、フォアボールで出て走って送ってスクイズしてっていう感じで1点取ればいいのに、ランナー出て落ち着きない人が多かった。
今に始まったことじゃないけど、何人か同じことを毎シーズンやってるなってやつがいる。足は速いのに慌てちゃって、先の塁に行きたくて仕方ないやつ。
結果的に生き残ればいいけど、殺されたらホンマ最悪。
ビッグイニングがあったらあったでいいけど、そんなイニングを作るよりも少ない点でも毎回コツコツ取っていくほうが相手にとっては精神的にもきついのに…
欲張りすぎだよ、って言いたいがどこまででしゃばるか考えてしまう4年生。
ってことで、これまでの試合の反省点は主に攻撃面でのランナーの進め方かな。
守りは走られすぎなのと、たまにキャッチボールできないことがあるのでその辺かな。
他には、上級生の雰囲気の作り方とかかな。俺も含めてやり易い状況を作ってやんなきゃなって感じですかね。まぁ難しいですが。

逆によかった点はピッチャーと1年生ですな。
ハイパー化した人に、若い力…今の勢いはここにあるね。打っても投げても同じ選手が頑張ってるからここまで競った試合ができてんなとラッキー
ピッチャーはここらから疲れも出てくるやろうから、できるやつはみんな投げれたほうがいいね。これも1年生頼みですがw
あと、ベンチで裏方の仕事してる人の動きがいいっすね、声も出てる。
逆に声も出ない世代はまったく出てなくて、もっと頑張ってほしいって感じ。

長くなったから、ここまで。
また来週ピーチクパーチクうるさいおバカちゃんたちぶっ倒して、気分のいい日記書くんでよろしく〜

>たけちゃん
お返しすごいのあげないとね〜www
まぁ、チロルチョコでいいと思うけどw

>まゆを
日本語忘れちゃった?
登板は回避されましたって日記やったのに…w
帰ってきたら若々しい1年生がおるからおばちゃん度増したなってまゆぞぉ感じると思うよ?w

>na gutさん
わかりました、一応自分でも探してみます!
でも、もしよかったら何かしら聞いてもらえるとありがたいです。
ドイツには7月の15から20の間くらいに行って、Hamburgの友達ん家に2ヶ月くらいいて、Muensterに入る予定です。
なんで、夏の間に行くのは難しいかもしんないっすあせあせ
野球 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
 1 >>
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS